子育てママのストレス発散♪ぷちご褒美カタログ♫

育児に家事に仕事にと・・・慌ただしい日々を送っていますが、そんな中でもワタシがワタシを取り戻すぷちご褒美を紹介します^^

防犯の鉄則!命を守る為、母が娘達に教えておきたい事!

f:id:kaori-ri:20180522193558j:image

 新潟の痛ましい事件、

容疑者が見つかってから

数日経ちましたが、まだ深い内容まで

分からない状態ですね。

 

は正直、この容疑者は

本当の事を言っているのかなと

疑ってしまいます。

 

あいりの通う小学校でも

「防犯ブザーは必ず持ち歩くように」

改めて指導がありました。

 

残念ながら

小さな子供達が一定の趣向を持つ

大人の欲を満たすための

事件が後を絶ちません。

 

娘達を守るために

何が出来るか親として

日々考えています。

 

もし遭遇してしまったら。。。

はYahooの防犯アプリを

使っているのですが

 

本当に毎日いろいろな事件情報が

送られてきます。

近辺の情報だけなのに

毎日事件があるんだなとゲンナリします。

 

被害にあっていないのはたまたま

本当に今まで運が良かっただけ

 

絶対に何も遭遇しないなんて

保証はどこにもないのです。

 

正直、防犯ブザーは防犯だけ

何かあった時に

相手を撃退する事はできません。

 

はそこが不安で

オットさんに相談しました。

 

「防犯ブザーじゃ撃退はできないよ。

最近は携帯用の唐辛子スプレーとか

あるから

そういうの持たせた方がいいんじゃない?」

 

「スプレーするのに

どれだけ近づかなきゃいけないかわかる?

2メートルだよ。

そんなに近づいたら

すぐ捕まっちゃうよ」

 

「じゃあ、どうするの?」

 

「防犯ブザーを鳴らして逃げる!

助けを呼ぶ!

絶対に自分でどうにかしようと

思っちゃいけない!

助けてもらうの!」

 

そうだった。

絵本にもそう書いてあった!

 

子供が小さいうちから

防犯に関する絵本も読んであげるのも

意識を高めるには効果的だと思います。

 とにかくさけんでにげるんだ わるい人から身をまもる本 (いのちのえほん)

 

我が家は小さいうちから

公園に入った時に

「今、ここで遊んでも大丈夫だと思う?」

というような声掛けをしていました。

 

見た目だけで悪い人と

判断するのは難しいけど

周りを見る意識づけは

大切だと思います。

 

 

 小学校高学年にもなると

子供達も悪い奴はやっつけるという

意識が高まってきます。

 

近所の子供達も

「石を投げる」「棒で叩く」など

もし遭遇したら攻撃する気の子供達もいます。

(特に男の子)

でも自分の命を守る為

絶対に大声で叫んで助けを呼び

逃げて欲しいと心から思います。

 

叫ぶ防犯ブザーを携帯する

スポンサードリンク

 

あるイベントに参加した時

子供達を犯罪から守る取り組みをしている

NPOに参加されている方と

お話をする機会がありました。

 

もし、その場面に遭遇してしまったら

やっぱり子供達は

すくんでしまい助けを呼べないそうです。

 

大人でもそうだと思いますので

子供なら尚更ですよね。

 

そこで勧められたのが

家研販売 防犯警報機 ウルトラボイザー VC100

という叫ぶ防犯ブザーでした。

f:id:kaori-ri:20180522193614j:plain

ウルトラボイサーは通常の

防犯ブザーより大きめ

 

この大きさが不審者を

動揺させるようです。

 

中に電池を入れる場所に

名前シールが貼れるように

なっていて

もし被害にあった場合

個人を特定するのに役立ちます。

(もし連れ去られる時は

ボイサーを投げる練習も必要です)

 

そして音の大きさも

最大108dBとかなり大きめです。


キャー!たすけてー!と声が出る防犯ベル ウルトラボイサー|JUTTE

 

音が鳴った後

少し経ってから女性の声で

「助けてー」と叫び

LEDライトが点滅します。

 

残念ながら

防水加工はされていないので

雨には注意が必要です。

 

我が家はウッカリ洗濯機で

洗ってしまったので

現在は2代目が頑張ってくれています。

 

こういったものを

使わなくても

安全に子供達が過ごせるのが

理想ですが

犯罪に合っていないのは

ただ、ただ、運が良かっただけ

 

小さなうちから防犯意識を高め

子供達を守っていきたい。

 

その為には

大人の防犯意識を高め

犯罪を許さない、

子供達を傷つける事を許さないという

地域全体の防犯意識の向上が

大切だと思う

なのでした。