子育てママのストレス発散♪ぷちご褒美カタログ♫

育児に家事に仕事にと・・・慌ただしい日々を送っていますが、そんな中でもワタシがワタシを取り戻すぷちご褒美を紹介します^^

イライラあいりはプレ思春期突入?親子の距離感が難しいです。

f:id:kaori-ri:20171113061650j:plain

立冬を越えて寒さがどんどん増してきましたねー

母、かなこです。

 

ブログを書くのも寒くてアプリを使ってお布団の中です(^^;

 

母同様、寒くて体がつらいせいか朝が起きれない娘達、特にあいりは気持ちも落ち着かないように感じます。

心と体の変化

あいりはあと数ヵ月で10歳

 

体の変化も昨年ぐらいから感じていましたが、最近では心の変化も目覚ましいです。

 

穏やかでいつもニコニコしていたあいりが気だるそうにしていたり、キーっとイライラしていたり・・・

 

さすがに「クソババア!」はないですが、キツイ言葉が帰ってくることもあります。

 

微熱や頭痛を起こすも特に酷い風邪といったこともない。。。

 

これがプレ思春期なんだなと感じています。

 

どの立ち位置で構えよう?

大人も月のホルモン変化に振り回され一喜一憂しています。

 

プレ思春期の女の子達は急激なホルモン変化に体も心も大波小波にあっぷあっぷ状態"(-""-)"

 

変化に慣れるに必死なのに、実生活でも学校や友達関係に変化が出る時期でもあります。

 

まだまだ未成熟な部分が多いのに対応しなきゃいけないことも多くて大変!

 

見守る母も大人のようにそっとして欲しいモードと

 

思いっきり甘えたいモードの変化の激しいあいりに、戸惑ってしまうこともあります。

 

キツイ言葉や生意気な返答にはイラっとしますしね(^^;

 

親の立ち位置も難しい限りです。

プレ思春期は第3次イヤイヤ期

 

心も体も絶賛成長中のあいり

 

疲れていてそっとして欲しい時も一人で頑張りたい時もある、心の変化を読み取るのはとても難しいけどその時の気分にあわせてあげたい

 

たまに読み間違いをしてキーっとされる時もある

 

まだまだ可愛がりたくて鬱陶しがられたりもする

 

自立心が芽生えてきて接し方が難しいのはイヤイヤ期にもあったな感じます。

 

イヤイヤ期の乗り越え方は「相手を尊重する」今までやってきたことと変わらない。

 

デリケートな心は子供扱いにも、そっけない態度にも傷ついて難しいけど「一人の大人」として丁寧に接していれば、案外上手くいくかも。。。

 

あとは親がドーンと構える

間違えて怒らせちゃって仲直りすればいいじゃない(*^^*)

 

今日も悩めるプレ思春期ちゃんをしっかり受け止めてあげたい母なのでした!