子育てママのストレス発散♪ぷちご褒美カタログ♫

育児に家事に仕事にと・・・慌ただしい日々を送っていますが、そんな中でもワタシがワタシを取り戻すぷちご褒美を紹介します^^

スマスマ最終回でSMAPロス!森君は定期解約する時でもカッコイイらしいよ。。。

ゆめりがクリスマス後から風邪気味で"(-""-)"

またまた病院通いが続きお正月準備が進んでおりません。。。

 

頼んでいて年賀状も24日に届くはずがやっと昨日発送されたそうでこちらは何時になったら取組めるだろうか(T-T)

 

そんなバタバタな日常∔昨日のSMAP×SMAP最終回でまさかのSMAPロス

動かない頭と体が遠い昔の記憶を蘇らせました。。。 

f:id:kaori-ri:20161228000414j:plain

出会いは吾郎ちゃん出演の連ドラ『二十歳の約束

あれは中学生の頃だったと思います。

結構早寝だった実家は子供はテレビは8時までと決まっていました。

 

ですがその時はたまたまテレビが点いていてたまたまなんとなく眺めていたんですよね。。。

そしたらばブラウン管に映る綺麗でカッコイイお兄ちゃん・・・

 

一瞬で好きになりました(笑)

 

このお兄ちゃんが誰だか知りたい!

テレビに疎いでしたが必死になって情報を集めだしました。。。

 

そうか、これは牧瀬里穂ちゃんが主演の『二十歳の約束』ってドラマでこのお兄ちゃんはSMAPってアイドルグループの稲垣吾郎さん

まだ19歳のゴローちゃんは本当王子様のように見えていました(笑)

主題歌でしたー、深津絵里ちゃんも可愛かったな♪

 

SMAPファンを楽しむ青春時代・・・

中学の友達にSMAPファンがいたち妹が木村くんファンだったのもあってどんどんのめり込んでいきました。。。

 

教えてもらった「アイラブSMAP」「桜っ娘クラブ」を毎週楽しみにしてコンサートビデオを放課後ずーっと見る生活。

 

MyojyoやWinkUpというアイドル雑誌を買ってみたりジャニーズショップへ行く為に初めて友達と原宿や握手会のために横浜まで行った事もありました。

 

その頃はまだ個々の活動は少なくメンバーが一緒にいる場面を見る事が多かったですね。

 

ローソンで発売されていたイメージビデオも楽しみにしてたなー

 

 「シュート」の試写会も行きました!

シュートは原作ファンでもあったのでイメージの違いに当時はびっくり(笑)

 

 

吾郎ちゃんは英語セリフの映画に出演した事もあったんですよ!

ちょっと大人な内容にドキドキしました( ̄ω ̄;)

主題歌もゴローちゃん でした

 

夢がMORIMORIの公開録画は外れてばっかりだったけど武道館コンサートは仲間と参戦していたいい思い出♪

親の目から離れて不安でも自分から行動したい!

その一歩ときっかけをくれたのが私にとってはSMAPだったなと思います(*^^*)

 

抜群のスタイルと歌唱力の森くん

今回のスマスマ最終回で嬉しかったのは森君の映像が解禁されていた事

当時の森君を見る事でその時の記憶がわぁーっと溢れてきました(T-T)

 

タイトルをもう忘れてしまったのですが森君と木村くんのデュオ曲なんですが

コンサートで2人が素肌に皮素材のベストと短パンというTHEジャニーズな衣装で歌う曲があるんです。

 

木村くんももちろんカッコイイのですが森君の顔の小ささや手足の長さが尋常じゃなくて驚きとカッコよさに当時中学生だったはたまげました(笑)

そして更にコンサートビデオに釘付けになったのでした。。。

 スポンサードリンク

 

 

そして数年後・・・

 

高校を卒業して金融機関に就職した

下町の小さな支店は月末月初以外はいつも静かでその日も先輩と雑用をしていました。

 

「そういえばさ

ウチの支店にSMAP森君の口座があるんだけどね、ある日森君が定期預金解約しにお店に来たのよ!」

 

「えぇー?!ここにですか?1人で?」

 

「うん、1人でサングラスしてた

でも全身真っ白なスーツと靴でさ、物凄く目立つから・・・

隠れてるつもりなのか目立ちたいのかわからなかった(笑) 」

イメージ的にはこんな感じでしょうか・・(^^; 

 

あのスタイルに白スーツ・・

そしてここはめっちゃ下町でまわりはご老人ばかり・・・

そりゃ目立つな"(-""-)"

 

隠しても隠し切れない、それがスターなのかもしれません。。。

 

 

SMAPはCDが売れない時代が長く続いたり中居くんが立ち位置に迷ったり、通称シンツヨいいパターンという年少組がお弁当を用意してもらえなかったり・・・

シンドイ時代を経験して国民的スターになったのがまた親近感が沸く要素だったのかなと思います。

 

あいりが幼稚園の年長さんの発表会で『世界で一つだけの花』を歌いながら手話 を披露した事もあって嬉しかったり懐かしかったりした事もありました。

世代関係なく話題になる芸能人も珍しいかもしれません。

 

凄いんだけど近所のお兄ちゃんみたいな普通の感覚

いつもいて当たり前で空気のような存在

 

みんな知っていて誰もが惹かれる魅力的なグループ

自然体だけどそれは物凄い努力を重ねて身に着けてきた結晶

3on3も料理も最初は出来なかったもんね・・・

 

その結晶の輝く光にみんな魅了されていたんだなと思います。。。

 

気が付いたら25年、結成してからは28年

ずっとドキドキ、ワクワクさせてくれてありがとう、楽しかったよ。

何も言葉は無かったけどメンバーのこらえる涙、それが答えなのかなと思えるそんな最後でした。。。