読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てママのストレス発散♪ぷちご褒美カタログ♫

育児に家事に仕事にと・・・慌ただしい日々を送っていますが、そんな中でもワタシがワタシを取り戻すぷちご褒美を紹介します^^

ゆめり3歳ニガイお薬断固拒否!それでも飲めるニガイお薬対策レシピ!

9月に入る前後からやたらと台風がやってきて気圧の変化が激しいせいかあいりの咳が止まりませんでした。

夜になると痰がらみの咳が苦しいらしく吐き戻してしまう程。。。

 

もともと気管支が弱い子なのでこの時期は仕方ないなと思っているのですが苦しそうな様子は見ていて切なくなります。アロマオイルで背中をマッサージして少し頭を高くして寝かせるなどなんとか乗り切りました(^^;

 

そして今回は健康優良児ゆめりも怪しい咳をしだしたのです・・・( ̄□ ̄;)!!

f:id:kaori-ri:20160911111354j:plain

ゆめりはお薬が羨ましい・・・

が外で仕事をしていた頃託児所に行っていた頃こそ熱をだしたり鼻水がダラダラな時もあったゆめりでしたが自宅にいるようになってからは病気をする事はなくなり

たまに38度の熱を出しても平気で走り回り食欲も落ちないので回復が早くほぼ病院へ行く事はなくなりました。

 

それに比べて毎月病院へ行きお薬をもらうあいり姉さん・・・

 

羨ましいゆめりは少しケホっと咳き込むと

「あぁ!おセキがー!

ぼぉーいんに いかなくちゃー!!!」とやや弱った演技まで披露"(-""-)"

 

あまりに羨ましがるのであいりが通院してくれる小児科の先生はゆめりにも聴診器をあててくれるようになりました。。。

 

「ゆめちゃん 今日も元気だよ! よかったねー」と先生が言ってくれても

 

「えー おくすりないのー」メチャメチャ不満顔(-"-)

こんなやり取りが続きゆめりのお薬の憧れは日増しに膨れ上がっていきました。。。

 

ゆめり、ついにお薬が出る・・・ですが

そんな健康優良児ゆめりでしたがやはり不安定な天気が続くせいかあいり同様咳き込みが始まりました。

最初はホクナリンテープと以前に貰った咳の薬の余りで対応していましたが夜中の咳は収まらず幼稚園降園後に受診させる事にしました。

 

「今回ちょっと咳の期間が長いから念のために抗生剤出しておくね」

 

「はい」と言ったものの咳の抗生剤か・・と、ちょっと不安でありました。。。

 

咳関連の抗生物質は基本ニガイ

あいりも前回受診した時にその頃若干流行っていたマイコプラズマ肺炎を疑われてマクロライド系の抗生剤を処方されていました。

 

そして今回ゆめりも出ましたΣ(゚Д゚)

 

なんでこんなに憂鬱になるかというと咳関連の抗生物質に処方されるマクロライド系の抗生物質基本苦くて飲みづらいんです(T-T)

 

お薬マスターあいりはもう錠剤が飲めるのと粉薬時代でもお水で溶いて飲めていたので心配はありませんでしたがゆめりはお薬ビギナー

 

小児科勤務時代、この系統の抗生物質は断固拒否って子供も何人かいましてアイスに混ぜてもヨーグルトに混ぜてもダメ。

飲み方も難しく柑橘系のジュースに混ぜたら物凄く苦みが増しますし嫌がっている間に申し訳程度に薬についているコーティングも剥がれもっと苦みが増します!正直抗生物質用のお薬飲めたねもあまり効果がありません。

抗生剤用のお薬飲めたねは嫌がる子結構います・・(-"-)

 

小児科受付時代このお薬が出ると「あぁ ママ頑張ってね」といつも心の中で思っていました。

 

やっぱりお薬拒否!朝晩の格闘が続く・・

この日受診後すぐに幼稚園に行かなくては行けなかったのでその場でお薬飲めたねチョコ味を購入しましたが一口飲んで吐く!

 

やっぱりダメかー(T-T)

 

「こんなニガイのヤダー」と怒りだす始末

 

泣かない所がゆめりらしいのですがとにかく頑張って半分飲んだところでギブアップ、諦めました。

 

仕方なくゆめりを幼稚園に送りその帰り道にバニラアイスを買って帰りました!

これで飲んでくれるといいんだけど。。。

 

そして幼稚園降園後、おやつを少しだけ食べさせた後バニラアイスを出しました!

本当は夕食後なんですがお腹がいっぱいだとまた飲めなくなるので我が家は食間で飲ませる事にしました。


f:id:kaori-ri:20160911111338j:image

 

一応「バニラアイスにお薬混ぜたから飲んでみようね」と囁き・・・

母の罪悪感です(-"-)

 

いざ挑戦!!!

 

そして全部吐きだしゆめり逃走!!!

 

「ニガイ おくすりはイヤー」と大騒ぎでした(T-T) 

 

最終的な解決策は話してよく聞かせてみる。。。

スポンサードリンク

 

1~2日はだましうちのように飲ませて吐いての繰り返しでした。でも他に処方されている咳止めはきちんと飲めているので薬が全般嫌だというわけではなさそうだし治りたいという気持ちもあるようです。。。

 

それなのでもうゆめりも3歳話して聞かせることにしました。

 

「あのね、ゆめちゃん大切なお話があるの」

 

「なあに」

 

トコトコと笑顔でゆめり走ってきます。母のお膝に乗せて話し始めました。

 

「ゆめちゃん今ニガイお薬嫌で飲んでないでしょ?でもね飲まないとお咳が止まらないんだよ」

 

「ゆめは ニガイおくすりはキライなの!(怒)」

 

「でもね、お薬飲まないとお咳が止まらないんだよ。酷くなって入院になったらゆめり1人で病院にいなきゃいけないよ。お母さんゆめりと離れるの悲しいしイヤだよ。」

 

「でも! ・・・でもおくすりキライ」

 

「そうだね、嫌だよね、お母さん出来るだけ苦くないように工夫して頑張る、あと3日飲めば苦いお薬飲まなくていいから。一緒に頑張ろう?」

 

 

「・・・」

 

 

 

うつむいたゆめりが泣きながら話し始めました。

 

「・・・入院ヤダ、おかあさんとあいちゃんと お父さんと離れるのヤダ・・ニガイのもヤダ  

でも ゆめちゃん がんばるぅ~(泣)

 

この日からゆめりがお薬を頑張って飲み始めました!(*^^*)

 

ゆめりが飲めたニガイお薬対策レシピ

頑張ってお薬を飲み始めたゆめり、それでもまだまだ3歳。わかっていても嫌がる気持ちが我慢できるわけではありません。

出来るだけ飲めるように工夫をしました。

 

そしてたどり着いたレシピが・・・

【ニガイお薬入りバニラシェイク】

バニラアイス・・・35ml

メイプルシロップ・・・適量

牛乳・・・適量

 

 アイスはスーパーカップの超バニラが一番飲んでくれました。箱の6つ入りサイズで1カップ90mlなので1回の量は半カップの35ml使用します。

これに甘みと風味付けにメイプルシロップ、そして適量の牛乳で若干溶かします。アイスが冷えすぎて嫌だというので牛乳で溶かしたらよく飲むようになりました!

 

最初は悪戦苦闘しましたが5日間きっちり飲みきることが出来ました!

まだまだ3歳と思っていましたがきちんと話せば理解してくれる年齢になってきているんですね。

妹だっと思って小さい小さいと思い甘やかしがちだしお姉ちゃんに頼り切りの甘えん坊ですががゆめりゆめりでちゃんと精神的にも成長していると感じられた出来事でした。

これから寒くなると風邪も流行ってきますが元気で過ごせるのが一番ですね!

 

毎日の食事で病気の予防が出来たらいいですね♪

 

【関連記事】 

kaori-ri.hatenadiary.com

  

kaori-ri.hatenadiary.com

 

広告を非表示にする