読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てママのストレス発散♪ぷちご褒美カタログ♫

育児に家事に仕事にと・・・慌ただしい日々を送っていますが、そんな中でもワタシがワタシを取り戻すぷちご褒美を紹介します^^

【夏休み体験】小3あいり初めてのお泊り体験!どこまで1人で出来るかな?

晴れていると思ったら急な大雨・・・

天気が読めずに洗濯物とお出かけに苦労している母、かなこです(^^;

あいりには幼稚園の時に仲良くなった大親友りっちゃんがいます。

残念ながらりっちゃんは遠方に住んでいるので大型連休しか遊ぶ事が出来ません。

それでもGWや夏休みに冬休み・・・

休みの度にりっちゃんと遊び気が付くともう5年、今では家族ぐるみのお付き合いとなりました(*^^*)

そんな仲良しのりっちゃん今年の夏休みももちろん遊ぶので りっちゃんママと打ち合わせをしていると・・・

「ねぇねぇ、今年はあいりちゃんウチにお泊りに来ない?」

 えっ?! あいりが1人でお泊り?!?!(◎_◎;)

パジャマパーティー

あいりは1人お泊り未経験です

あいり小3ですが1人お泊りは未経験です。幼稚園の行事でお泊り会に行った事はありますがまったく1人で他所のお家に泊まった事はありません。

理由は喘息の薬を毎日飲んでいるからです。

1歳から飲み始めている薬が錠剤(昨年まで粉でした)吸入合わせて3種類、服用の仕方もそれぞれ違いあいりが1人で管理するには難しいと判断していました。

お泊りするお家の方にお願いしてもいいのかもしれませんが薬ですしお泊りだけでも準備が大変なのに負担を増やしては申し訳ないので今まで遠慮をしていました。

あいり自身ももじじばばの家でも1人でお泊りとなると緊張するようで

「お父さんかお母さんと一緒がいいー」と昨年まで言っていました。無理強いすることでもないので時期が来たらでいいのかなと思う気持ちもありました。

 

女の子はお友達とパジャマパーティーが流行中

りっちゃんのお友達の何人かも夏休みに入り「パジャマパーティーしたの!」という報告会があったようでりっちゃん

「ウチでパジャマパーティーしたい!あいちゃんとやるー」とママにお願いしたそうです。

ちいさなプリンセスソフィアにパジャマパーティーにシーンがあって影響されている女の子が多いようですね(*^^*)

ありがたくご指名を受けたあいり

「行くー!絶対行くー!!!o(≧▽≦)o」と毎年シブるお泊りも大親友りっちゃんなら全然平気な様子。。。

よし!それなら行かせてみようという事になりました!

 

 

お泊りの準備も自分でしてみよう!

初めてのお泊り、親のいない所であいりがどれだけ自分の事ができるかわからなかったのでまずは持っていく準備をさせてみる事にしました。

お泊りではプールもやる事を伝えてどれだけ準備が出来るか様子を伺ってみると・・・

「えーっと、水着にパジャマと・・・歯磨きするから歯ブラシと仕上げ用と・・

一緒に読む本とおもちゃもいる・・」

宿題はもっていかないのかい?と思う所もありましたが(^^;w

3年生、ちゃんとスケジュールを把握してその内容に必要な物が考えられるようになっているんだなと思いました。

 

ゆめりとちょっと離れられるから楽だわー」実はも一日中ゆめりがベッタリでくたびれているあいりにお休みをあげないといけないなと思っていました。

 

1人で頑張るあいり、どこに行ってもお姉さんw

当日午前中から遊び始め夜まで母も一緒にいてオットさんが車で迎えに来たところでゆめりは撤収(ゆめりもパジャマパーティーやる気マンマンで着替えてましたがお菓子に釣られ帰宅w)

そこからは1人でりっちゃんのお家にお世話になっていました。

次の日りっちゃんママに送ってもらって帰宅、ママからの報告だと・・・

 

・夜寝る前にあらかじめりっちゃんママにお願いしていたお薬メモを一緒に見ながら自分で薬を飲む用意をしていた。

・夜は10時ぐらいまでコショコショとお話をしていたらしい。

・それでも6時には起床、ママが起きると身支度を整えていた。

・朝ごはんはホットケーキ、お手伝いを頑張っていた。

・りっちゃんの弟くんのご飯や身の回りのお手伝いを頑張っていた

 

持って帰って来たバックを見ると自分で帰り支度をしてきたようで色々と突っ込んでありましたがw忘れ物もなく持って帰ってこれました。

りっちゃん達が帰宅するとあいり 爆睡そのまま夕ご飯も食べず朝までグッスリ寝てしまいました。

楽しい事もあったけど初めての事に緊張もしていたのかもしれませんね。

りっちゃんママ

あいちゃんがねー 何かお手伝いする事はないですか?言うんだよー

敬語も使うしさ、大きくなったなと思って感動して泣きそうになったわー(T-T)」

 

ウチの中にいるとボンヤリしていて抜けている所もあるあいりですが外では頑張っているんだなと改めて思いました。

それに一緒に成長を喜んでくれるお友達のママの存在もとてもありがたい存在だなと感じます。

 

本日、帰ってきてやっぱりゆめりあいりにベッタリ・・・

しかもパワーアップ(^^;

 

「おねーたん、おねーたん、おねーたん・・・だっこー」

 

「あー・・・ もう1日ぐらいりっちゃん家でゆっくりしたいー"(-""-)"」

 

もう少し、あいりに夏休みをあげないとダメですね(^^;

広告を非表示にする