子育てママのストレス発散♪ぷちご褒美カタログ♫

育児に家事に仕事にと・・・慌ただしい日々を送っていますが、そんな中でもワタシがワタシを取り戻すぷちご褒美を紹介します^^

朝霞少女帰還・・・ただただ、安心しました

朝霞の連れ去り事件。

ネットニュースで女の子が見つかったと知り、本当によかったと思っています。

 

朝霞は我が家からもそれ程遠い場所ではなく、やはり母親という立場からも女の子がいなくなったという内容で事件当初からずっと気になっていました。

未解決事件の特集報道でもたびたび親御さんが出演されていたので、その度に早く見つからないかなと思っていました。

少女が見つかりやっと止まってしまった家族の時間が動き出すんだと思うと私も涙が止まりません

もうこのご家族の手が離れ離れになりませんように。。。

f:id:kaori-ri:20160720153729j:plain

 

生きていてくれてありがとう

女の子は本当に2年間恐怖と闘いながらよく頑張ったと思うし勇気をもって逃げ出してくれてありがとうと思います。まだ15歳の彼女の気持ちを考えると胸が潰れる思いです。

心も体も日疲弊し切っていると思うので事件解明は大切かもしれませんが彼女の身の回り報道は早く沈静化し穏やかな日常を取り戻して欲しいと思います。

 

犯人に関しては少女をだまして自分の欲望の為に連れ去るという身勝手な行動に腹が立ちますし2年もの長い時間を奪った罪は重いです。上尾から手紙を出させるなど捜査を混乱させている事から少女を返す気持ちは無かったと思います。きちんと裁きを受けてほしいし、こういう人間は子を持つ親に取って恐怖でしかありません。

他人事ではありません

我が家にも女の子が2人います、他人事ではありません。

主人も私も誘拐に関する防犯には敏感であいりは今年3年生ですが1人歩きをさせた事がありません。マンション内も以前同じマンションの住人に監禁された事件があったので極力1人歩きはさせていません。

 

過保護と思われる事も多いようですが最後に子供を守れるのは子供自身の防犯意識と親だと思っているのでこの方針は変わらないと思います。

 

ただもう8歳という年齢を考えると親の行動範囲の中に子供を収めるのは無理を感じるのも正直な気持ちです。

防犯教育は交通ルールと同じようにしてきたつもりはありますが、まだいざとなると行動できるのか不安ですし、キッズ携帯などの防犯グッズも危険を知らせるだけであって回避できる道具ではないのも安心して外に送り出せない要因です。

 

やはり最後は地域の連携や防犯意識を高めるなど人の行動が一番力になるのかな。

 

オットさんは本気で「護身術を習わせたい」と言っていますが本人がやる気がないので、これは難しいなと私は思います。

子供が安全に安心に歩ける街になったらいいですね。