子育てママのストレス発散♪ぷちご褒美カタログ♫

育児に家事に仕事にと・・・慌ただしい日々を送っていますが、そんな中でもワタシがワタシを取り戻すぷちご褒美を紹介します^^

ゆめちゃん 入園準備クライマックス!最後までドキドキでした

入園までの道のり・・こんなに長いとは思いませんでした(^^; 

 

f:id:kaori-ri:20151103231635j:plain

 願書の準備も出来て、いざ説明会です!

 

 

 

☆説明会は幼稚園によって違います☆

説明会の進行の仕方も幼稚園によって全然違います。

子供達は先生に預かってもらい親だけ聞くパターン、子供も一緒に参加して説明の途中にキャラクターが遊びに来たり、手遊びや歌が入り子供が飽きないように進行していくパターン。上の子がいる、プレを体験していない、でも子供に合うパターンが違うかなとは思いますが、説明会が有意義になるよう幼稚園側も色々考えているんだなと思います。

 

☆願書提出予定表☆

こういうものがあるんだーとあいりの時に驚いたのですが、願書を提出するかどうかの予定を意思表示する用紙を提出するんです。

これは定員が少ない多いに関わらず取り入れている幼稚園が多いです。

これは説明会の当日に出す幼稚園、1週間以内に出す幼稚園と提出期限は様々ですが、

この用紙を出しておかないと11/1に願書を受理してもらえません。

2日以降になってしまいます。

幼稚園側があらかじめ人数を把握するために必要な書類なんですね。

 

☆説明会当日☆

さてさて、願書提出予定表や必要書類を準備し、いざ説明会へ!

会場は立ち見でございました(^^;

ご夫婦、おばあちゃんも一緒に参加という事もあり定員に人数より参加が多いのはわかりますが、兄弟がもう通っている人などは参加してないパターンもあるので・・。

こりゃ、定員オーバーかなと思いました。。

ゆめちゃんピーンチ!w

 

☆蓋を開けてみると・・・☆

願書提出予定表を出している人は次の月曜日に定員より希望者が割れているか、それとも多いのか幼稚園に確認するように願書が届いた時に、お知らせがありました。

定員より多い場合は親子枠、兄弟枠を除いた新規は抽選になるのです。

ドキドキしながら電話した月曜日

「今回希望者が多くて40人の新規枠を60人の方で抽選会をしてもらうことになりました。本当にすみません」

3分の1が落ちるのか・・・"(-""-)"

ゆめちゃん、3歳にして初めての試練です。。。

 

☆決戦の水曜日☆

神頼みに行こうかとも思いましたが(笑)

いやいや、リラックス、リラックス。私が緊張してどうすんだ!(;''∀'')

第一希望がダメだって、他に行けばいい、幼稚園に行けないわけじゃないし!ゆめりだったら、どこでも可愛がってもらえる!大丈夫、大丈夫!!!と自分に言い聞かせ、抽選会へ向かいました。

何も知らない(わからない)ゆめりは楽しそうw

ちなみにオットさんが「仕事休んで一緒行く!」と言っていましたが、そこまでしなくても大丈夫と、やんわり、お断わりしました(^^;

 

☆あれ?試験なの???☆

まず到着すると・・・

「くじを引く順番を決めますので、番号を引いてください」と言われたので、何とも思わず母、くじを引きました。。。

これは抽選のくじじゃないし♪と気楽に引くも番号を見てギョっとする。

「36番?!」

バカー!私のバカー!!!

1番引いてれば確率が上がってたのにー!!!

もっと気合い入れて引けよかったと大後悔しましたが、取りあえず前の人が全員当選でも、まだ4枠残ってるし・・・と気を取り直し待機場所へ

ゆめりの好きな36だしね(笑) 

 

でも、あとからやってくる人が、ソワソワしてるご夫婦、スーツを着ているお父さん。。。

 

あれ?もしや、ここは試験会場?!Σ(゚Д゚)

 

気が付くと緊張が再燃していました。。。

 

☆ゆめり、くじを引く!☆

先生からのお詫びや説明が終わり、抽選会が始まりました。

声を上げる事もなく、喜ぶ人がいるわけでもなく、淡々と抽選は進んでいきました。

いったい、どうなっているんだろう と思いながら順番を待っていました。

見ていると子供が引いている家族もあります。

 

「ゆめちゃん、あの箱に入っている封筒、1つだけ取れる?」

 

「うん できゅよー^^」

 

責任を押し付けるようで、ちょっとズルいかなと思いましたが、変な邪念が入らない方がいいと思いゆめりにお願いしてみる事にしました。

 

☆これは・・当確?☆

ゆめりの番になりました。

箱には思っていたより、封筒が入っている気がしました。。。

そっと手を入れるゆめり

もっと、かき混ぜて~と言いたい気持ちをグっとこらえて、見守りました。

差し出す封筒を開けてみると。。。

 

                    入園受付

 

・・・ん?

これは・・・当選???

ウムムとなっていると、後ろに並んでいたママさんから声を掛けられてました。

「おめでとうございます!

    来年から、よろしくお願いしますね^^」

 

あっ、入園が決まったんだ。

抽選前に少し世間話をしていた後ろのママさんも入園受付の用紙を持っていました。

「こちらこそ、お願いします^^」と挨拶をして手続きを終え、周りの雰囲気もあるので足早に帰宅しようと・・・自転車に乗ると

 

「かぁさーん  バナナ  かいにいこー(*^^*) 」

 

そうだった、ゆめりの大好物、バナナを切らしていたのでスーパーに寄ってからオットさんにメール報告をしました。

 

☆やっと願書提出☆

そして11/1 、無事に願書を提出する事が出来ました。

プレ保育も落ちてしまい、どうなる事かと思っていましたが、なんとか希望の幼稚園に入園する事ができるようです。

幼稚園の方針は、本当にそれぞれで、あいりの時のように、あまり定員に関わらず入園出来る幼稚園もあれば、ゆめりのように抽選になったり、11/1の朝の3時に並んでいた幼稚園もあるようです。

落ち着かない日々でしたが、やっとホっと出来ました^^

 

幼稚園選び、3年間、我が子が通う場所なので、実際に見る事や情報収集、いろいろ出来る事はやってきましたが、大事なのは子供に合っているか、そしてお母さんも、その幼稚園が好きかどうかが鍵になるなと思いました。

 

まだまだ、入園準備会や行事の招待会など、やる事は山盛りですが

来年の入園が、今からとても楽しみです(^^♪

 

 

☆☆☆関連記事☆☆☆

 

 

広告を非表示にする