子育てママのストレス発散♪ぷちご褒美カタログ♫

育児に家事に仕事にと・・・慌ただしい日々を送っていますが、そんな中でもワタシがワタシを取り戻すぷちご褒美を紹介します^^

電車に乗って児童館

夏休み、どこのお家も持て余しますよね^^;

我が家のように母がペーパードライバーだったり、お父さんが夏は繁忙期なんてお家も多く、そして出歩くには辛い暑さ、家でばかり過ごす事も多くなってしまいます。

現在は1か月前には信じられない涼しさですが・・・^^;

 

毎年、「夏休み難民」の我が家は同じくお父さん夏は繁忙期でほぼ単身赴任状態のあいりの幼稚園からの大親友とほぼ週1、多いと週2で遊びます。

 

まだまだ小さい子供達なので、お互いのお家や公園、公民館や図書館を利用する事が多かったのですが、今年は上の娘たちが2年生になったので「電車で出かけてみよう!」という事になりました。

 

【8/6 戸田のプール付き児童館に行く】

 

行先は戸田公園にある こどもの国

戸田市立児童センターこどもの国 | 心おどる4つの魅惑のゾーン

 

この児童館には色々な施設が入っているのですが、特に驚いたのが児童用のプールがついていること

自宅最寄り駅からだと電車が直通で40分、子供でも飽きるギリギリライン^^;

駅から徒歩で歩ける距離だし決行しました!!!

 

電車内、どうなるかと思いきや、お姉さん達が大人しくしているのでゆめりとお友達の末っ子くんもグズることなく最寄駅に到着

まずは第一関門突破です(笑)

 

そして施設内でお昼が食べれるので、お昼ご飯を購入してから児童館へ向かいます。

プールは午前,午後の2交代。

午前の部には間に合わなかったのでお昼を食べてから午後の部で遊ぼうという事になりました。

 

児童館へ到着すると

子連れ親子がわんさか!

みんな行く所がないよね~っと思ってしまう^^;

 

運よくお昼場所も確保出来ましたが、数分後にはもういっぱい、子連れは早め早めの行動です。

お昼を食べてひと段落して、ちょっと気になったのでプールの発券所へ行くと。。。

 

1時間前なのにもう並んでる~~~Σ(゚Д゚)

このプール子供は50円、大人は150円で入れるんです。

しかも大人は付き添いのみで高校以上の一般の大人は入れません。

小さな子供を遊ばせるには丁度いい広さだし、赤ちゃん用,子供用と小さいながらも滑り台もあります。大人がいない分危険も少なく、プールの監視員さんもちゃんといます。

 

そりゃ、大人気だよね

あとあと気が付きましたが入場制限もあるようで、入れないと順番待ちをしなくてはならないという事で・・・みなさん1時間前から並んでいるようです^^;

 

無事に入場出来て支度が出来ると子供達は大はしゃぎ!!!

母は熱中症が心配で水筒を持って追いかけます^^;

 

潜ったり、浮き輪でプカプカしたり、何度も滑り台を滑って遊び倒して3時間。

やっと帰る気になってくれたところで母'sはクタクタでした(◎_◎;)

 

でもまだ最後の関門,「帰りの電車」が残っています。

これは行きの始発列車に比べハードルが上がります。帰りの通勤時間帯はギリギリ外れますが、やっぱり、やや混みの時間帯、不安は募ります。

 

乗ってみると、予想通りのやや混み状態。

優先席に入ったものの妊婦さんや子連れ,ご年配の方もいるので無理は言えません。

でも今回たまたま同じスペースにいらした方々は本当に気持ちの優しい方ばかりで気を使い、お互い譲り合って無事に最寄駅まで帰ってこれました^^ 感謝、感謝です。

 

駅の改札でお友達とは解散

ゆめりはクタクタで帰り道寝てしまいましたが、プールの後なので無理やりお風呂!

ゆめりは寝ながら洗われていました(笑)

あいりも大親友と夏の思い出が出来て大満足^^

 

こんな楽しい児童館、我が家の近くにも出来てくれたらなと思います!

 

 

☆☆☆関連記事☆☆☆

 

広告を非表示にする