子育てママのストレス発散♪ぷちご褒美カタログ♫

育児に家事に仕事にと・・・慌ただしい日々を送っていますが、そんな中でもワタシがワタシを取り戻すぷちご褒美を紹介します^^

スカでも大当たり!素敵なお姉さん石井ゆかりさんからのお年玉!!!

f:id:kaori-ri:20180109152208j:plain

先日、筋トレの石井ゆかりさんからポストカードが届きました!

1枚はゴッホだよ!

 

石井ゆかりさんは占星術をされていて本も多数出版されている方です。

ご本人はライターと名乗っていることが多いですね!

 st.sakura.ne.jp/~iyukari/←ゆかりさんのHP『筋トレ』です!

10年前にインタビュー記事を書いて頂きました!

10年程前、あいりを妊娠中の時でした。

 

石井ゆかりさんがHPで

「インタビュー記事を書きたいのですが、インタビューさせてくれる人いませんか?」という募集をかけていたんです。

 

初めての妊娠でふさぎこみだった事もあり

少しでも元気になりたくて応募してみました。

 

当選者は5名だったと思います。

応募は物凄い数で、絶対無理だと思っていたのですが

当選したのです!

 

メールでやり取りをして約束をして

最寄り駅までゆかりさんがやってきてくれました。

 

ゆかりさんは当時は髪を長くしてらっしゃって

知的な雰囲気がにじみ出る綺麗なお姉さんでした。

 

物腰が柔らかくて、初対面でも話しやすい方

口調もとても丁寧だなと感じました。

 

何故、私が当選したのかと聞いてみると

「妊娠しているって『今だけ』って感じたんです。

『今』を聞きたいと思っていたので、かなこさんを選びました」と仰っていました。

 

そこから2時間近くインタビューして頂きました。

妊娠中の体調不良

出産や子育ての不安

話している間、ゆかりさんは度々質問する事はあっても、

ご本人の事は喋る事無く、ずっと手帳に書き込んでいました。

 

ゆかりさんに話していると、とても穏やかな気持ちになりました。

話す事により気持ちの整理も出来たのかもしれません。

ただただ、聞いてもらう事がこんなにスッキリするという効果を実感した出来事でした。

 

あんなに辛かった妊娠出産が

なんとかなるかもしれないと希望が持てるようになりました。 

 

そして、もっと驚いたのが

その後に送られてきたインタビューの記事

 

その日の出来事がそのままPCの画面に広がっていました。

 

私が喋ったことを忠実に再現されていると同時に

ゆかりさんの思いや考えものせられていて

「プロの文章って凄いなー」と圧巻と感動の世界でした。

ゆかりさんのお気遣いが嬉しい

その後、何度か今回のような応募者プレゼントの際に

ご挨拶や娘達の報告をさせて頂いたり渋谷であった写真の展示会の時は

あいりを一緒に連れて行った事もありました。

 

あいりの出産の時もお祝のお手紙を頂き嬉しかった事を覚えています。

 

 あいりと母のホロスコープも見ていただきました!

これは一生ものの宝物です♪(^-^)v
f:id:kaori-ri:20180111183806j:image

最近は応募者プレゼントには参加してなかったのですが

「そうだ、インタビューした頂いてから10年経つんだ、ご挨拶したいな」と思い

応募してみました。

 

ですが、今回応募者数が凄かったようで

応募ホームのサーバーがダウン

応募情報が一部消えてしまい

「ありゃ、これは残念、でも時間がないな」と諦めていたのですが

奇跡的にも応募情報が残っていたようです。

 

メッセージも頂きました!f:id:kaori-ri:20180109152222j:image

う、嬉しい・・嬉しすぎる。。。

 

素敵で知的なお姉さん

石井ゆかりさん、またどこかでお会いできる事あったら

嬉しいなと思う母なのでした♪

好きでも嫌いでもない人達、義実家に行かない嫁の選択

f:id:kaori-ri:20180109152143j:image

先日、オットさんと娘達だけで義実家にお正月の挨拶に行きました。

 

いろいろおもちゃや本を買って頂いた大荷物の中に・・・

 

20年前にTDLに行った時にお土産でプレゼントした扇子が入っていて

義両親の物持ちの良さに驚いた母、かなこです

義実家に行かない選択

娘達が義実家に行くという日、その日は母は予定がいっぱいでした。

 

在宅業務ですし仕事を詰め込めば、なんとかならないわけでもないです。

でも、そこまで頑張ってまで行く理由がには無いんですよ"(-""-)"

 

義両親も年ですし様子も見ないといけないとか

昨年の夏休みも行かなかったから行った方がいいとか

 

行った方がいい理由はたくさんありますが

行って帰ってきて溜まった仕事を片付ける時・・・

絶対不満でいっぱいだと容易に想像できたので行く事をやめました。

距離感が掴めない義母

義両親はまったく人付き合いのしない人

何年か前に義実家に行った時「1年ぶりぐらいにお父さん以外の人と喋った」と言っていて驚きました(-"-)

 

少し大げさに言ったのかもしれないですが、でもそれぐらい自分たちの世界だけで生きている人達

 

そのせいか人の距離感を掴めないらしい

 

年賀状やお歳暮などを送ると「そんなもんはいらない」と言われますが

直接会うと「あれ?アンタ妊娠でもしたの?」というような結構失礼な事を平気で言います。

 

妊活中は「まだ妊娠しないの?」と言われたこともありました。

 

嫁には何を言ってもいいと思っているようです。

 

そして一番困るのが自分の息子たちと肝心な話が出来ない。

お墓はどうしよう

お葬式はどうしよう

今住んでいる家はどうしよう

「アンタ、言っておいて」と言われても誰も次男の嫁の話なんて聞きませんよ^^;

 

オットさんに言っても

「本人が話してこなきゃ話さない」と全然話が進まず・・・

 

そして振り出しに戻るの繰り返し

 

これはシンドイ

誰も義実家に行かないから娘達を連れていくにばかり負担がくる。。。

 

しばらく頑張っていましたが、なんともならない現実に嫌気が差しが一人で娘達を連れて義実家に行く事はなくなりました。

 

今回の母が不在の為、義母様は直接オットさんと話を色々してきたようです。

これが普通でしょと母は思うのですが

「結構シンドイ、行かないのは3回に1回ぐらいにしてくれないかな・・」と言われました^^;

 

自分の親と話すのがシンドイって・・・と思いますが

世の中にはきちんと話が出来ない親子もいるんですよね

正直いつもモヤモヤなんです

スポーンサードリンク

 

義実家に行くとあるもの、使わないものを持たされたり

聞きたくない話を聞いたりと結構なモヤモヤなんです。

 

今回、昨年義母様の友人が亡くなった話をオットさんが帰って来てから聞きました。

 

実はこのご友人、の前職での仕事仲間でオットさんにとっては幼馴染のお母さん

長くご病気されていたのは知っていましたが亡くなった事は知りませんでした。

 

勿論、その関係性は義母様も知っています。

お葬式ぐらい行きたかったなという気持ちになりましたが

こういう事は知らせてくれません。

 

価値観が違いすぎるから仕方ないなと思うのですが

こういう事が起きる度に残念な気持ちになります。

 

でも70歳、80歳の人に今更考え方を少し変えてくれというのも難しいと思いますし

こちらの我慢も限界

出来るだけ接触しないというのが一番の選択にたどり着きました。

 

好きではない

嫌いかというと難しい

悪気はないだろうし、孫は可愛がってくれる

でも、どうしてもあわないってあるんだなとずっと感じています。

 

仲良く慣れたらいいなと頑張った時期もありましたが

やっぱり難しい

 

この微妙な距離感をあと数年は続けていかなければなりません。

上手くやっていけるか不安を感じています。

ナレーション音源【新人OLとJKの対決!】UPされたのでご紹介です!

f:id:kaori-ri:20171016055755j:plain在宅母ナレーター かなこです。

 

新しい音源がUPされていたのでご紹介です!(^^♪

 

聴いて頂けると嬉しいです❤

新人OLの天然お姉さん、JKと戦う!

可愛い新人OLのお姉さん、電車にはびこるJKと戦う

 

でもこのお姉さんただの天然ちゃんではなかった!

 

最後のオチにも演じていてほっこりしました(#^^#)

 

ギャルJK、なかなかの暴言、暴れっぷりでしたが(しかも何人もw)

演じていて面白かったです(笑)

 

普段はフツウのおばちゃんですからね。。。

 

「自分を大切にする事を教える」って大事だなと天然お姉さんに教えてもらいました。

 

女子高生が妊婦を見て「デブが伝染する!」見ていた部下VS JKの結末とは!?スカッとする話 - YouTube

さくらんぼで高島忠夫でイェーイ?母にはまったくワケわからんだったこと!

f:id:kaori-ri:20180107140443j:image

 あぁー、今日は成人式ですね♪

「みかんを乗せると鏡餅みたい」と言われた生後数日の姪

 

自分の成人式ははるか昔・・・

あの時生まれたばっかりだった姪が今は大学受験の真っただ中!

時代の流れを感じずにはいられない母かなこです。。。

 

ウチの娘達が振袖を着るのはもう少し先かな

特に次女はまだまだワケワカランな5歳ですからね~

最近テレビの真似っ子が大好きなゆめり

「おかあさんー 見てみてー」と毎日走ってくる次女ゆめり

 

「家の中で走らないでね、アナタ昔廊下で転んで額を割ったから・・・」

言いつつ毎回「なんでしょ?」と聞くと

 

なんだかわからない事を叫びだし1人大爆笑

 

うぅーん

5歳だからか、次女だからなのか・・・

には彼女の思考回路がわからない"(-""-)"

母は長女です。あいりのやる事は理解できます。

 

お正月も三が日のある日。。。

暇をもてあましたゆめりがやってきました。

 

「おかあさん 見てー」

 

「なにー」と見ると・・・

 

あいりが歌う大塚愛の「さくらんぼ」にあわせて

ゆめりが右に左に踊る、踊る

 

手は高島忠夫並みの「イェーイ!」

口はびっくりするぐらいのタコくち

 

 

・・・

・・・・

「ど、どうしちゃったの?!( ゚Д゚)」

 

「お母さん、にゃんこスターだよー!お笑いの人w」

あいりに説明されてもテレビは普段ほとんど見ないは全く知らない人"(-""-)"

 

あとからyoutubeで見せてもらいやっと知りました。

でもゆめりの方が面白いなーと思ってしまうはやっぱり親ばかだから?w

www.youtube.com

実家の弟や母、ママ友にもその精度を確認したく

ゆめりスターを見せたかったのですが

家族以外の前では絶対やってくれないんです^^;

 

家の中ではぶっ飛んでるですが

外では絶対やってくれないネタがゆめりには数多く存在します。

お蔵入り多すぎですw

 

今年は外でもちょこちょこ披露して

みんなと面白さを共有したい気持ちも捨てきれないなのでした。。。  

 

お題「年末年始に見たもの・読んだもの」

youtubeで初にゃんこスターを見ました(笑)

初詣に行ってきました!色別ダルマに託すちょっと不思議な娘達の願い事!

f:id:kaori-ri:20180104122505j:image

元旦、二日は今年もしっかり寝正月だった母、かなこです(^^♪

 

三日は近所に初詣に行ってきましたよ☆

 

干支の可愛いワンちゃんだるまさんにも遭遇!

 

我が家も今年のだるまさんをお迎えしてお願い事をしました!

我が家の個性的なお願い事

我が家は小さいだるまさんをそれぞれ好きな色で買ってお願い事を後ろに書いています。

 

オットさんのお願い事

「健康長寿」

 

七夕では「年収一億円」とか書いていたのですが,

一気におじいちゃん度が高まりましたw

 

あいりのお願い事

「3万円稼ぐ!

パティシエの腕を上げる!」

 

「えっ 「稼ぐ」って働くの?( ゚Д゚)」

「あのねー、お年玉もうすぐで3万円になるんだ❤」

 

「稼ぐ」ではなく「貯める」のようですね"(-""-)"

パティシエになりたい夢はいまだ継続中のようです!

 

ゆめりのお願い事

あいりお姉ちゃんが

しあわせになりますように!」

 

「ゆめちゃんのお願い事はあいちゃんの幸せなの?^^;」

「うん!あいちゃんがしあわせだとゆめりはしあわせなの❤❤❤」

 

うーん、嬉しいようななんとも言えない気持ち

自分の幸せもぜひ願って欲しいもんです(-"-)

 

そんなのお願いは・・・

「今年も一年、穏やかに過ごせますように!」

フツーですね(笑)

年齢を重ねていくと普通が一番、穏やかなのが一番と

しみじみと感じております。

 

だるまさんはお願い事が色別でもできるんですよ♪

f:id:kaori-ri:20180105153240j:image

娘達のお願い事にほっこりしながら

今年も笑顔で過ごせるようにと願うなのでした!

 

今週のお題「2018年の抱負」